sponsored
sponsored

【きょうの料理】「豆腐そうめん」作り方|大原千鶴

レシピ
記事内に広告が含まれています。

きょうの料理」は

  • 四季折々の食材を楽しむ喜び
  • 料理を作る喜び
  • それを誰かに食べてもらう喜び

を60年以上伝え続けています。

料理家がおいしいレシピを丁寧に説明するので、視聴者が再現しやすい料理番組です。料理初心者から上級者まで、幅広い視聴者が楽しんでいます。

【放送日】2024.7.10(水)
【放送局】NHK
【放送時間】Eテレ毎週月~水曜21:00~21:24 再放送有
【番組名】きょうの料理
【企画名】大人時間
【料理人】大原千鶴
【料理名】豆腐そうめん

>>関連タグきょうの料理 大原千鶴

sponsored
sponsored

この回紹介された3品

麺でも養生。

豆腐そうめん
チンジャオロースー焼きそば
水晶なすと鶏の冷やしうどん

「豆腐そうめん」

韓国の「コングクス」はそうめんにもなじむそうです。
豆腐のソースは、栄養満点!コクまろですって。

材料(2人分)

そうめん:3束(150g)
@絹豆腐:1/4丁(100g)(木綿でも◎)
@無調整豆乳:1/2カップ(牛乳でも◎)
@ピーナツバター:大さじ1/2(練りゴマでも◎)
@砂糖:小さじ1/2
@塩:小さじ1/2
@薄口醤油:小さじ1/2
トマト:100g
きゅうり:50g
焼き豚:50g
溶きがらし:少々

作り方

① 下ごしらえ
・ トマト(100g)は薄切り。
・ キュウリ(50g)、焼き豚(50g)は細切り。
・ @をブレンダーで30秒撹拌する(ソース)
※ トロッとなめらかに。
・ そうめん(150g)は袋の表示どおりに茹で、流水でよく洗って水けをきる。
② 器にそうめんを盛り、@のソースをかけてトマトキュウリ焼き豚溶きがらし(少々)をのせ、混ぜながら食べる。
※ 木綿豆腐を使うと少し堅めのソースに仕上がる。

【1人分】390kcal 塩分2.8g 

sponsored

おまけ「韓国コングクス風」

冷やし中華の韓国版?
季節になると「콩국수始めました」的看板が見られるのも日本とおんなじ!

材料(1人分)

そうめん:1∼2束
※on-airは2束、インスタは1束の表記!
白だし:大さじ1
豆乳:200mL
キュウリ:適量
キムチ:適量
トマト:適量
温泉卵:1個

作り方

① キュウリ(適量)、トマト(適量)は食べやすい大きさにカット。
② 器に茹でたそうめん(1~2束)と野菜を盛り付ける。
③ キムチ温泉卵をのせる。
④ 豆乳(200mL)に白だし(大さじ1)を加えて混ぜる。
⑤ 器に注ぐ。

人気【そうめん】の人気レシピはコチラそうめん ソーメン二郎

「レンチンそうめん」

そうめんはレンチンで茹でいらず。
たくさんゆでて小分け保存が正解。
油をからめておくと、時間をおいてもほぐしやすい。

材料(2人分)

① そうめん(1束50g) は深さのある耐熱丼に入れ、熱湯を6~7分目まで注いでほぐす。
② ラップをせずに600Wで2分30秒レンチン。
③ ザルに上げて湯をきり、 流水で洗って水けをきる。
④ 1人分ずつ保存容器に入れ、米油(適量)をからめる。
※ 1~2日間冷蔵保存◎

おすすめ記事

大原千鶴さん情報

大原千鶴さんについて簡単にまとめました。

  • 生年月日: 1965年12月7日
  • 出身地: 京都府
  • 職業: 料理研究家
  • 家族: 夫と3人の子
  • 経歴
    • 京都の老舗料理旅館「美山荘」に生まれ育ち、幼少期から料理に親しむ。
    • 料理研究家として活動し、テレビや雑誌で活躍。
  • 料理スタイル: 京都の伝統を活かしながら、現代の家庭で作りやすいレシピを提供
  • 特徴: 季節の食材を活かした簡単で美味しい料理、和のテイストを大切にする
  • その他: NHKの料理番組に多数出演し、親しみやすいキャラクターとわかりやすい解説で人気を博す。著書も多数出版し、家庭料理の第一人者として広く知られている。

個人的見解→なかなかの酒好きとみた(笑)

おしまいに

最後までお付き合いくださりありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました