sponsored
sponsored

【相葉マナブ】レンチン5分の「バナナフレンチトースト」ほか殿堂入りレシピ

レシピ
記事内に広告が含まれています。

相葉マナブ」の「旬の産地ごはん」は、旬の食材にスポットを当て、その食材を使った料理を紹介する人気企画です。

この企画では、相葉雅紀さんが各地を訪れ(千葉が多め?)、旬の食材を収穫したりその食材を使って料理したりしています。

生産者さんから料理のアイデアを提供してもらい、食材の産地や特性が紹介されることで、視聴者にも生産者にも食の楽しみ方を提案しているようです。

【放送日】2024.6.23(日)
【放送局】テレビ朝日系
【放送時刻】毎週日曜18:00-19:00
【番組名】相葉マナブ
【企画名】旬の産地ごはん
【料理人】ジョーさん。
【料理名】バナナフレンチトースト

>>関連タグ相葉マナブ

sponsored
sponsored

「バナナフレンチトースト」

材料(1人分)

バナナ:1本
食パン(6枚切り):1枚
卵:1個
牛乳:80mL
砂糖:大さじ1.5
バター10g
メープルシロップ
ミックスナッツ

作り方

① 材料をカット
・ パン(1枚)の両面にフォークで穴をあける。ミミまで。
・ パンを9等分に。
※ 卵液が早く染み込む。
・ バナナ(1本)は皮をむいて1/3を輪切りに、2/3は耐熱容器に入れてフォークで潰してペースト状に。
② 耐熱容器に(1個)を割り入れ、白身を切るように溶く。
③ 牛乳(80mL)、砂糖(大さじ1.5)を加えてさらに混ぜる。
④ カットしたパンを入れて浸し、染み込ませる。
※ 押さないで。ベチャっとしますよ。 
⑤ ふんわりラップして600Wで50秒レンチン。
⑥ いったん取り出し、外と中央のパンを入れ替えるように混ぜて輪切りバナナをのせる。
⑦ 再びラップして2分レンチン。
⑧ バターをのせてメープルシロップをかけ、砕いたナッツをばらまく。

殿堂入り「パン粉フレンチトースト」

家事ヤロウ」で殿堂入りしたレシピ。
ハチミツでしっとりし、パン粉使用で短時間で味が染み込みフワフワに!

材料

@卵:1個
@牛乳:50mL
@ハチミツ:大さじ1
@パン粉:30g
バター:適宜
ハチミツ:適宜

作り方

① ボールに@を入れて混ぜる(生地)
② 卵焼き器にバター(適量)を溶かす。
③ 生地を卵焼き器の手前1/3に流し込み四角く整える。
④ 弱火4分焼く。
⑤ 生地を裏返しさらに2分焼く。
⑥ お好みでバターハチミツをかけていただく。

sponsored

お手軽すぎる「フレンチトースト」

はらぺこグリズリーさんの時短めし。

材料

@卵:1個
@牛乳:100mL
@砂糖:大さじ2
食パン8枚切り:2枚

作り方

① 耐熱容器に@を入れ混ぜ合わせる。
② 食パン(2枚)をちぎり入れ染み込ませる。
③ ラップをせずに3分レンチン。
④ 皿にひっくり返して出来上がり。

関連記事

バナナのプチ情報

  • バショウ科バショウ属の果実を食用とする品種群は、一般に「バナナ」として知られている
  • 東南アジア原産
  • いくつかの原種から育種された多年性植物で、熱帯~亜熱帯地域で栽培されるトロピカルフルーツ
  • カリウムやカルシウムなどのミネラル類、ビタミン類、葉酸などが豊富に含まれている
  • 手軽で栄養価が高く、低カロリー
  • 管理栄養士によれば、食べ過ぎると体が冷えるという説には根拠がない
  • 消化が良く、エネルギー補給に適していることから、運動前後の栄養補給にも適している
  • 腸内環境を整える働きもあり、便秘解消にも効果があるとされている
  • 抗酸化作用のあるポリフェノールも含んでおり、免疫力の向上や老化防止にも寄与する

バナナの多様な栄養素とその健康効果は、幅広い年代の人々に支持されている。

おしまいに

最後までお付き合いくださりありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました