sponsored
sponsored

【あさイチ】簡単「フレンチトースト」まとめ|落合務・徳永純司・時短・メスティン・冷凍テク

レシピ
記事内に広告が含まれています。

フレンチトースト」のレシピを集めました。

時短ver.があったり
本格派があったり
キャンプでも使えるレシピだったり。

いいとこどりして我が家流のフレンチトーストをつくりたいですね。
早速学んでまいりましょう。

NEW2024.6.6放送分樋口直哉さんレシピ↓
チョコムースったら驚きよ!
リアルに「ほえ~」って声出た。

sponsored
sponsored

飯塚流「ふわとろフレンチトースト」

きょうの料理飯塚有紀子さん。
レンジで時短のフレンチトーストです。
ふわトロ!極上の口当たりを楽しむには、厚切りパンがおすすめだそうです。

材料(2人分)

・卵:1個
・食パン:4枚切り2枚
@牛乳:1カップ
@砂糖:大さじ3
・はちみつ:適宜

【1人分】450kcal 塩分1.4g

作り方

① 食パンは半分に切り耐熱容器に並べる。
② ボウルにを溶きほぐしを加えて混ぜ、パンに回しかける。
③ 600Wで1分30秒レンチン。
※ ラップはしない。
④ 上下返してさらに1分30秒チン。
⑤ フライパンにバター(大さじ1)を弱火で溶かしパンを並べる。
⑥ 蓋をして5分焼く。
⑦ 焼き色がついたら上下返し、蓋をして5分焼く。
⑧ 器に盛り、好みではちみつをかける。

曽根流「ふわとろフレンチトースト」

グッとラック!」内人気コーナー「ギャル曽根アレンジランチ!」より。
食パンを冷凍させておくのがPOINT。

材料(1人分)

・冷凍食パン(6枚切り):1枚
@卵:1個
@豆乳:100mL(牛乳でもOK)
@砂糖:大さじ2
@塩麹:小さじ2
・バター:5g

作り方

① 冷凍食パン600Wで30秒レンチン。

POINT

冷凍食パンは解凍中に隙間ができるので卵液が染みやすい。

② 耐熱ボウルに@を入れてよく混ぜる。

POINT

塩麹はタンパク質を分解する。パンにも少量のタンパク質が含まれるのでフワフワになる。

③ 食パンを一口大にちぎり卵液1分漬ける。
④ 耐熱容器にバターを塗りパンを入れる。
⑤ 電子レンジの解凍モード300Wで6分レンチンして出来上がり。

sponsored

メスティンで「フレンチトースト」

お願い!ランキング小川迪裕氏厳選、キャンプ初心者でもOKなメスティンで作る激ウマレシピ。

材料(1人分)
  • バゲット:適量
  • バニラアイス:適量
  • バター:10g
  • メープルシロップ:適量
作り方

① メスティンと同じ高さにカットしたバゲットに箸で穴を開ける。
② 溶かしたバニラアイスバゲットを浸す。
③ メスティンにバターを入れ弱火で溶かす。
④ バゲットを入れて弱火2分焼く。
⑤ 返してさらに2分焼く。
⑥ メープルシロップをたっぷりかける。
※ カットしたオレンジなどをのせても◎

参考:メスティンの特徴
  • 底が浅い。
  • コンパクト。
  • 取っ手がついている。
  • 焼く、煮る、茹でる、蒸す、燻すが可能。
  • 熱伝導率が高いアルミ製。
  • 蓋の密閉度が高いので短時間で美味しく調理できる。
  • そのまま食べられるので洗い物が少ない。
楽天ブックス
¥1,430 (2024/06/05 21:43時点 | 楽天市場調べ)

徳永流「フレンチトースト」

ごはんジャパン徳永純司さん。
はちみつを使った、家庭でマネできそうなプロのレシピ。
ここでは「菜の花はちみつ」を使用。

材料(1枚分)

@卵黄:1個
@グラニュー糖:10g
@はちみつ:10g
@バニラエッセンス:少々
@生クリーム:25㏄
@牛乳:100㏄
・食パン:5枚切り1枚

【ソース】
・はちみつ:15g
・レモンジュース:5㏄
・いちご:5個

作り方

① ボウルに材料@を混ぜる(卵液)
※ 卵黄だけでコクUP、生クリームでリッチに。
② 卵液を濾す。
③ 湯煎して30度まで温度を上げる。

POINT

人肌に温めることで染み込みやすく。

④ パン卵液に浸す。
※ 押し込まない、軽く浸す
⑤ たっぷりのバター中火で焼き目をつける。
⑥ ソースの材料を撹拌し、焼き上がったパンにかける。

参考:炊飯にもはちみつを

・ (2合)にはちみつ(小さじ1)を加えることでツヤツヤご飯が炊ける。
※ 保水性が高い。

・ カレーを作るとき
→ 仕上げに加えるとサラサラカレーに。
→ 先に入れて具材と煮込み、後からルウを加えるとトロトロカレーに。
※ はちみつに含まれるアミラーゼがデンプンを分解するため。

徳永純司さんのお店は「équilibre(エキリーブル)

クリチ入り「フレンチトースト」

家にあるものでサッと作れる簡単おやつがテーマの回。
きょうの料理落合務さん作、クリチ入りのおしゃれな「フレンチトースト」。

かたいパンを再生!
バゲットでも何でもOK!

材料(2人分)

・食パン:8枚切り2枚
・クリームチーズ:3個(40g)
@卵:2個
@牛乳:1/2カップ
@グラニュー糖:小さじ2
・バター:20g
・粉糖:適量
・はちみつ:適量

作り方

① 食パンは2㎝角、クリチは1㎝角。
② ボウルに@を入れて泡立て器でよく混ぜ①を加える。
※ パンが卵液を吸って液がなくなるまで浸す。
③ フライパンにバター強火で溶かす。
※ バターの焦げに注意!
④ 泡立ったらパンを加え、中火で蓋をして1分30秒焼く。
⑤ 皿をかぶせてひっくり返し、滑らすようにしてフライパンに戻す。
⑥ 再び蓋をして2分焼き、器に盛って粉糖はちみつをかける。
※ バナナを加えても美味。

落合務さんのお店は「LA BETTOLA da Ochiai(ラ・ベットラ・ダ・オチアイ)」ほか。

おしまいに

「フレンチトースト」
我々おばば世代にとっては、とんでもない「ごちそうおやつ」でしたっけ(笑)
慣れない紅茶とともにいただく時間は、まさにアリスにでもなったような気分でしたねぇ。

最後までお付き合いくださりありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました