sponsored
sponsored

【きょうの料理】「ズッキーニのタプナードソース&納豆タプナード」タサン志麻

レシピ
記事内に広告が含まれています。

きょうの料理」名物?おまちかねの「とっておき!レシピリレー」です。

【放送局】NHK Eテレ
【放送時間】毎週月~水21:00~21:24 再放送有
【番組タイトル】きょうの料理
【企画名】とっておき!レシピリレー
【料理人】タサン志麻
【料理名】ズッキーニのタプナードソース

>>関連タグきょうの料理 タサン志麻 

この回では、人気講師5名が、電子レンジでパパっと作れる小鉢レシピを披露しています。
どれもすぐに使えそうなものばかり!

タサン志麻さんは
アスパラやナス、ブロッコリーなどでも合う「タプナードソース」を教えてくださいました。

sponsored
sponsored

「ズッキーニのタプナードソース」

タプナードソースとはプロヴァンスが発祥のオリーブソースだそうです。
・サンドイッチやカナッペに
・パスタソースやドレッシングに
・焼いた肉や魚のソースに
と、万能選手であります!

材料(2人分)

ズッキーニ:1本(200~250g)

【タプナードソース】
黒オリーブ:種なし20~25個
アンチョビ:フィレ2枚
にんにく:1~2片
オリーブ油:大さじ4

作り方

① ズッキーニは1.5㎝厚さの輪切り。
② 耐熱皿に並べラップして600Wで3分レンチン。
③ オリーブアンチョビにんにくは細かく刻んでボウルに入れる。
④ オリーブ油(大さじ4)を加えてよく混ぜる(タプナードソース)
⑤ ズッキーニプナードソースをかけていただく。
※ ケッパーや松の実を加えても◎

オリーブ→納豆、わかめで代用したアイデアレシピです。
ワカメの食感がきいてます!

「納豆タプナード」

こちらは「沸騰ワード10」で志麻さんが披露したレシピです。

材料(2人分)

納豆:1パック(50g)
乾燥わかめ:3g
おろしにんにく:1/2片分
オリーブオイル:大さじ1
カツオの刺身:3切れ
レタス:適量

作り方

① パック入りの納豆添付のタレをかける。
② 乾燥ワカメを乾燥したまま刻んで①の納豆パックに加える(笑)
③ おろしにんにく納豆パックに加える。
※ 少量をおろす場合、おろし金にアルミホイルをかませるテクがさりげなく!
④ オリーブオイル納豆パックに注ぐ。
⑤ カツオを5㎜の角切りにしてのせる。
⑥ 混ぜにくいけれど、混ぜる!
⑦ 器にレタスとともにおしゃれに盛る。

ほぼ100円で志麻さんの味↓

sponsored

この回紹介されたレシピ

ワタナベマキ「キャロットラペ」
坂田阿希子「そら豆のチーズ白和え」
きじまりゅうた「レンジ蒸しナス・なすの皮マリネ」
杵島直美「ピーマンの種ごと佃煮風」
タサン志麻「ズッキーニのタプナードソース

志麻さんの愛用品

スライサー

志麻さんが家政婦を始めた当初、唯一持参していたアイテム
手軽で美味しいフランスの定番サラダ「キャロットラペ」で威力を発揮。

家電のSAKURA 楽天市場店
¥1,200 (2024/06/10 21:32時点 | 楽天市場調べ)
\ポイント最大46倍!/

楽天市場

ザル

ザルにボウルを被せて蓋のようにし、上下に振ればサラダスピナーに。
また、柔らかく茹でた野菜をギュッと押し付けて裏ごし器として使うことも。
スリースノー製をサイズ違いで愛用。

測定器・工具のイーデンキ
¥704 (2024/06/10 21:35時点 | 楽天市場調べ)
\ポイント最大46倍!/

楽天市場

ボウル

深さがあり洗いやすいものを。
コンテの大中小を愛用。

journal standard Furniture
¥2,640 (2024/06/10 21:40時点 | Yahooショッピング調べ)
\ポイント最大46倍!/

楽天市場

ペティナイフ

カボチャや大きな塊肉以外は基本的にペティナイフ1本で調理なさってます。
ミソノ製。

厨房道具・卓上用品shop cookcook
¥8,870 (2024/06/10 21:42時点 | 楽天市場調べ)
\ポイント最大46倍!/

楽天市場

ブレンダー

ブラウンのものを。

ティファール鍋セット

オーブンに入れたりそのまま食卓に出したり。
フライパン専用の蓋があるセットが◎だそうです。

まな板

「BIKITA Wood Life」の舟形ボード。
小回りの利く小さなものを使っていらっしゃいますね。
残念ながら現在は入手できないのかな。

舟形ボード | BIKITA Wood Life (localinfo.jp)

おしまいに

志麻さんは、フランス料理の技術を日本の家庭料理に落とし込み、本格的なのにマネしやすいレシピにアレンジしてくださるところが素敵です。
日々の料理の幅が広がります。

また志麻さんは、食材の魅力を引き出すのが本当にお上手。
手に入りやすい食材でも、ちょっとした工夫とアイデア、そして丁寧な仕事で格段に美味しくなることを教えてくださいますね。

最後までお付き合いくださりありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました