sponsored
sponsored

【トリセツショー】「アボカドの取説」10分で完熟&裏技レシピ

レシピ
記事内に広告が含まれています。

あしたが変わるトリセツショー」は、食・健康・生活など、あらゆるテーマを最新科学と実験・調査に基づいて解き明かし、真のお役立ち情報満載の「トリセツ」(取扱説明書)を視聴者に提供する、大まじめなバラエティ番組です。

毎回「あしたがちょっと幸せになるお得ワザ」をたくさん紹介しています。

【放送局】NHK
【放送時間】毎週木曜 19:30~20:15 再放送有
【番組タイトル】あしたが変わるトリセツショー
【企画名】アボカドのトリセツ
【MC】石原さとみ

>>関連タグトリセツショー   

この回は
・硬い
・変色しとる…
・食べ頃が分からない
などなど、クレームの王様「アボカド」のトリセツです。
レパートリーが広がるちょい足しレシピも必見。

sponsored
sponsored

10分で完熟?

アボカドのハズレにサヨナラ!

ペクチン:細胞同士をつなぐ接着材のようなもの。
→ 追熟前のアボカドはペクチンがしっかり繋がっていて硬い。

そして、アボカドにはデンプンがほぼない。
→ 追熟しても甘くはならず、柔らかくなるだけ!

ペクチンは弱アルカリ性に弱い。


とろとろクリーミーになる疑似完熟ワザ。


牛乳10分煮込む!

シンプル「アボカドサラダ」

材料(2人分)

アボカド:1個
牛乳:500mL
@オリーブ油:適量
@塩:適量
@レモン汁:適量
@レモンの皮:すりおろし適量

作り方

① 鍋に牛乳(500mL)を入れて加熱。
② 沸騰したら7~8㎜厚さに切ったアボカド(1個)を入れて中火10分煮る。
※ 時々混ぜて吹きこぼれに注意!
※ 長時間煮込むと苦みが出やすいので注意!
③ アボカドを取り出して牛乳を拭き取り、器に盛る。
④ 冷蔵庫で20分冷やす。
⑤ オリーブ油レモン汁レモンの皮をかける。

「アボカドシチュー」

※ 時間が経つと苦みが出やすいので注意!

材料(2人分)

アボカド:1個
玉ねぎ:1/2個
マカロニ:50g
牛乳:600mL
薄力粉:大さじ1
オリーブ油:大さじ1
ブイヨン:1個(6g)
塩・こしょう:各少々

作り方

① 材料をカット。
・ 玉ねぎ(1/2個)はくし形。
・ アボカド(1個)は2cm角。
② フライパンにオリーブ油(大さじ1)、玉ねぎ薄力粉(大さじ1)を入れて中火2分炒める。
③ 牛乳(600mL)を加えて加熱、沸いたらアボカドマカロニ(50g)を加える。
④ フツフツしてきたらブイヨン(6g)を加えて弱火
⑤ 時々混ぜながら15分煮る。
⓺ 塩・コショウで味を調える。

「アボカド担々麺」

とろとろアボカドのコクが麺に絡みつくぅ♡

材料(2人分)

アボカド:2個
牛乳:600mL
水:200mL
豆板醤:小さじ2
@ごま油:小さじ2
@刻みにんにく:小さじ2
@刻みしょうが:小さじ2
鶏がらスープの素:大さじ2
醤油:小さじ2
白ごま:小さじ2
中華麺:2袋

作り方

① アボカド(2個)は皮と種を除いて1㎝厚さに。
② 鍋に牛乳(600mL)を入れて加熱、沸いたらアボカドを入れて柔らかくなるまで中火10分煮る。
③ フライパンにゴマ油(小さじ2)、ニンニク(小さじ2)、ショウガ(小さじ2)を入れ中火で炒める。
④ 香りが立ったら豆板醤(小さじ2)を加えてさらに炒める。
⑤ ②の鍋に炒めた具材鶏がらスープの素(大さじ2)、(200mL)、醤油(小さじ2)を加える。
⓺ 硬めに茹でた中華麺(2袋)と白ごま(小さじ2)を加え、中火で軽く煮込む。


☆アボカド注意報

※ 変色アボカドはカビや腐敗臭に注意!
→ 黒い筋が見える程度なら食べても◎ 黒い筋は、保管の時の低温障害が原因。
→ 熟したアボカドを一時保管するなら野菜室で!

※ アボカド1個でごはん1杯分のカロリー。

※ アボカドにはトマトと同じくらいのグルタミン酸が入っている!

「アボカドスムージー」

変色アボカドはコレで消費。
インドネシアで大人気。

材料(2人分)

アボカド:1個
牛乳:300mL
氷:2~3個
【お好みで】
ヨーグルト:60g
はちみつ:50g
レモン汁:少々
チョコシロップ:適量

作り方

① アボカド(1個)をくりぬいてミキサーに入れる。
② (2~3個)、牛乳(300mL)を加えて滑らかになるまで撹拌。
③ グラスの内側にチョコシロップをデコしたり。
④ スムージーを注ぎ入れ、映えを楽しんで。


sponsored

ちょい足しレシピ

「アボカドハンバーグ」

材料(2人分)

熟アボカド:100g(小1個)
合いびき肉:200g
刻み玉ねぎ:30g
塩:小さじ1/4(1.5g)
片栗粉:小さじ2
パン粉:大さじ3
油:大さじ1

作り方

① アボカド(小1個)は皮と種を除き、ボウルに入れる。
② フォークで潰し、片栗粉(小さじ2)を加えてよく混ぜる。
③ アボカドのボウルに合いびき肉(200g)と(小さじ1/4)を入れ、粘りが出るまでしっかり練る。
④ アボカド玉ねぎ(30g)、パン粉(大さじ3)を加えて全体をよく混ぜる。
⑤ 肉ダネを2つに分け、空気を抜いて小判形に成形。
⓺ フライパンに(大さじ1)を引き、中火3分焼く。
⑦ 焼き目がついたら返して蓋、弱火5~6分焼く。

「ミートローフ」

材料(2~3人分)

熟アボカド:1個
合いびき肉:200g
ゆで卵:2個
刻み玉ねぎ:30g
塩:小さじ1/4(1.5g)
パン粉:大さじ3
こしょう:少々
薄力粉:適量

作り方

① アボカド(1個)は皮と種を除き、潰す。
② ボウルに合いびき肉(200g)、(小さじ1/4)を入れ、粘りが出るまでよく練る。
③ アボカド玉ねぎ(30g)、パン粉(大さじ3)を加えてよく混ぜる(肉ダネ)
④ 茹で卵(2個)に薄力粉(適量)を薄くまぶす。
⑤ オーブンシートに肉ダネを平らに伸ばし、厚みを均一にする。
⓺ ゆで卵を横向きに並べて全体を包み、楕円形になるように整える。
※ 中に空気が入らないように!
⑦ 包んだ上下を返して両側の口を閉じる。
⑧ さらにその上からアルミホイルで包み、形を整える。
⑨ 180℃のオーブン下段で30分加熱。
⑩ 全体に加熱できたら、アルミホイルとオーブンシートの上部を開け、210℃で10分加熱して焼き色をつける。
⑪ オーブンから取り出して再び上部を閉じ、粗熱が取れるまで放置。

≫≫ ゆで卵は農水省が推すNEW省エネの茹で方で⇒コチラ

ふわトロ&クリーミー

「鶏団子鍋」

ふわトロでダシまで出る優れもの!
「元のに戻られへん!」

材料(2人分)

アボカド:1個
鶏ひき肉:200g
塩:小さじ1/2
片栗粉:小さじ2
おろししょうが:小さじ1
白菜:200g 
長ねぎ:1本 
にんじん:60g
万能ねぎ:適量 
@だし汁:1.5L
@醤油:大さじ3
@みりん:大さじ1
@塩:少々

作り方

① 下ごしらえ
・ 白菜(200g)は3㎝幅。
・ 長ネギ(1本)は1㎝厚さの斜め切り。
・ 万能ネギ(適量)は小口切り。
・ アボカド(1個)は潰して片栗粉(小さじ1)をまぶす。
② 鍋にを入れて加熱。
③ ボウルに鶏ひき肉(200g)と(小さじ1/2)を加えてよく練る。
④ アボカドを加えてよく混ぜる。
⑤ おろしショウ(小さじ1)、残りの片栗粉(小さじ1)を加えてさらによく練る。
⓺ スプーン2本で形成して鍋に投入。
⑦ 他の具材も加えて煮る。
⑧ 器に取り分け、万能ネギ(適量)を散らす。

「アボカド野菜炒め」

クリーミーなアボカドで「キャベツのシャキシャキが活きる。ごはんとも合う」

材料(2人分)

アボカド:1個 
きゃべつ:100g 
にら:50g 
にんじん:30g 
にんにく:1片
ごま油:大さじ1
@オイスターソース:小さじ1
@ナンプラー:小さじ1
@みりん:小さじ1

作り方

① 下ごしらえ
・ アボカド(1個)は1㎝のくし形切り。
・ キャベツ(100g)は4㎝角。
・ ニラ(50g)は4㎝長さ。
・ ニンジン(30g)は4㎝長さ、1㎝幅の短冊切り。
・ ニンニク(1片)は薄切り。
② フライパンにごま油(大さじ1)を引いて、ニンニク中火で炒める。
③ 香りが立ったらキャベツ、ニンジンを入れて強火1分炒める。
④ ニラアボカドを加え、1分30秒炒め合わせる。

ちょい足しアイデア

佐藤俊介氏「アボカドが硬いんじゃなくて、皆さんの頭が硬かったんですよ」

・ 味噌、醤油、かつお節、だし
→「この辺とすごく合う」

・ インスタント麺に加えてコク増し増し!
・ おでんINはもはや定番!?
・ 味噌汁に角切りアボを加えて。

おしまいに

これで、アボカドの購入が楽になりましたね。
決して、押したり握ったりヘタを取ったりしないように。

最後までお付き合いくださりありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました