sponsored
sponsored

【きょうの料理】笠原将弘「夏野菜の一口かき揚げ」作り方|パプリカのかき揚げ

レシピ
記事内に広告が含まれています。

きょうの料理」は

  • 四季折々の食材を楽しむ喜び
  • 料理を作る喜び
  • それを誰かに食べてもらう喜び

を60年以上伝え続けています。

料理家がおいしいレシピを丁寧に説明するので、視聴者が再現しやすい料理番組です。料理初心者から上級者まで、幅広い視聴者が楽しんでいます。

【放送日】2024.7.3(水)
【放送局】NHK
【放送時間】Eテレ毎週月~水曜21:00~21:24 再放送有
【番組名】きょうの料理
【企画名】おおらか和食
【料理人】笠原将弘
【料理名】夏野菜の一口かき揚げ

>>関連タグきょうの料理 笠原将弘

いかに洗い物を出さないか!
→正解!

暑いさなかに揚げ物もないけどね(爆)

sponsored
sponsored

今日の3品

豚肉とニンニクの梅おかか炒め
冬瓜と鶏手羽元のしょうゆ煮
夏野菜の一口かき揚げ

「夏野菜の一口かき揚げ」

「おいしいのに、断然ラク」
野菜を何種類合わせても良いので、冷蔵庫のお片付けにもってこい。
ビールもすすむレシピ。

枝豆、ズッキーニ、トウモロコシなども◎

酒の肴なら塩、ごはんのおかずなら天つゆで。

材料(2人分)

なす:2コ(170g)
おくら:6本
などの夏野菜
卵黄:1個分
大根おろし:適量
おろししょうが:適量
レモン(搾りやすく切る):適量

小麦粉
揚げ油

【天つゆ】
だし:1カップ
醤油:大さじ 2+2/3
みりん:大さじ 2+2/3

作り方

① 下ごしらえ
・ つゆの材料を鍋に入れて火にかけ、ひと煮立ちさせて冷ます。
・ ナス(170g)はヘタを除いて1cm角。(適量)をまぶして5分おき、水けを拭き取る。
※ 出てきた水け(アク)を拭き取ると、ナスの苦みが抜ける
・ オクラ(6本)は(適量)をまぶしてまな板の上で転がし(板摺)、サッと洗って水けをきる。ヘタを除いて1cm幅に切る(太ければさらに縦半分に)
② ボウルにナスオクラを入れ、小麦粉(大さじ1/2~2)を加えて全体にまぶす。
③ 卵黄(1個分)、(大さじ2くらい)を入れ、小麦粉(大さじ1.5~2)を少しずつ加えながら混ぜ、 野菜どうしがくっつく程度(納豆くらい)の粘りにする。
④ 鍋に揚げ油170℃に熱し、スプーンで一口大にすくって入れる。
※ はじめの1分は触らず我慢!
⑤ 表面が固まってきたら上下を返して計3~4分揚げ、カリッとしたら取り出して油をきる。
⑥ 器に盛り、大根おろしショウガをのせて添え、レモン(適量)、天つゆを添える。

【1人分】330kcal 塩分2.9g 天つゆは2/3量を計算

sponsored

「パプリカのかき揚げ」

うまいッ!」より。

材料(2人分)

赤・黄パプリカ:各1/2個
ソーセージ:6本
小麦粉:適量、100g
冷水:160mL
揚げ油:適量

作り方

① 下ごしらえ
・ パプリカ(赤・黄各1/2個)は縦にカットして白いワタを除き1㎝角に。
・ ソーセージ(6本)は2㎝の輪切り。
・ 小麦粉(100g)と冷水(160mL)を混ぜる(衣)
② ボウルに具材入れて小麦粉(適量)をまぶし、衣を絡めて180℃の油で揚げる。

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\商品券4%還元!/
Yahoo!ショッピング

おすすめ記事

人気人気キーワードはコレなす パプリカ

笠原将弘さん情報

笠原将弘さんについて簡単にまとめました。

  • 生年月日:1972年9月3日
  • 出身地:東京都品川区
  • 職業:料理人、『賛否両論』オーナーシェフ
  • 家族:3人の子
  • 経歴
    • 有名料亭で修業後、実家の焼き鳥店を継ぐ
    • その後東京・恵比寿に日本料理店をオープン
  • 料理スタイル:卓越した料理センスから生み出される独創的な和食
  • その他:『賛否両論』という屋号には「万人に好かれなくていい。自分の料理とやり方を好きだと言ってくれる人が来てくれれば」という想いが込められている

一問一答

問「半端に残った食材は?」


・ 大根の皮はせん切りにしてハリハリ漬けに。きんぴらもウマい。
・ 鶏皮はくるくる巻いてラップで包み、冷凍。煮物や炊き込みごはんに。
・ ギョーザの皮は、みそ汁の具に。

料理人・笠原将弘 39歳で亡くなった妻の闘病生活と「3年間3人分作り続けた子どもの弁当」長男の感想に「お前、めんどくせぇな(笑)」(CHANTO WEB) - Yahoo!ニュース
...

おしまいに

笠原節であっという間に終わっちゃいました。
最後までお付き合いくださりありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました