sponsored
sponsored

【相葉マナブ】「万能カクテルソース」レシピ|野永喜三夫

レシピ
記事内に広告が含まれています。

相葉マナブ」の「旬の産地ごはん」は、旬の食材にスポットを当て、その食材を使った料理を紹介する人気企画です。

この企画では、相葉雅紀さんが各地を訪れ(千葉が多め?)、旬の食材を収穫したりその食材を使って料理したりしています。

生産者さんから料理のアイデアを提供してもらい、食材の産地や特性が紹介されることで、視聴者にも生産者にも食の楽しみ方を提案しているようです。

【放送日】2024.6.30(日)
【放送局】テレビ朝日系
【放送時間】毎週日曜18:00-19:00
【番組名】相葉マナブ
【企画名】なにが獲れるか大調査
【料理人】野永喜三夫
【素材名】江戸前オイスター

>>関連タグ相葉マナブ

野永「あんまり教えたくないけど、家庭でもできるようにアレンジしました」

sponsored
sponsored

カクテルソースとは?

カクテルソースは、シーフード料理を引き立てる風味豊かなソース。家で簡単に作れる。

基本的な材料

  • ケチャップ: ベース
  • ホースラディッシュ: 辛味
  • レモンジュース: 酸味でキュッとしめる
  • ウスターソース: ウマミを加え、風味豊かに
  • タバスコソース: 酢・塩味・辛味で味をしめる。スパイシーさも

使い方

  • 主に「シュリンプカクテル」などのシーフード料理に添えられる
  • 他のシーフードやフライドポテト、サンドイッチなどにも使用されることがある

風味

  • 甘みと酸味、辛味がバランスよく組み合わさったソース。
  • ケチャップの甘さ、ホースラディッシュの辛味、レモンジュースの酸味が特徴的。

「万能カクテルソース」

つくり置きして
蒸し鶏、フライ、豆腐などなどに添えても◎

焼き牡蠣は平らのほうから焼く。
蒸しはレンチンで。

材料

ケチャップ:80~90g
ウスターソース:大さじ1
西洋わさび(ホースラディッシュ)チューブ:40g
レモン汁:小さじ1
タバスコ:10滴
ウマミ調味料:ひとつまみ
あさつき:適量

作り方

① 冷たいフライパンにホースラディッシュ(40g)、ケチャップ(80~90g)、ウスターソース(大さじ1)、レモン汁(小さじ1)、タバスコ(10滴)、うまみ調味料(ひとつまみ)を入れて混ぜ合わせる。
② 小口切りのあさつきを添える。

…フライパンは関係ない感じ?キレイに取れるし取っ手があって混ぜやすいのか(笑)

sponsored

江戸前オイスターとは?

野永さん絶賛、実際にお店で使っている牡蠣↓
「コクが全然違う!濃厚だがくどくない」
ウマミが凝縮しているただ者ではない牡蠣ですって(笑)

ケチャップの秘密↓

野永喜三夫さん情報

  • 生年月日:1972年2月26日
  • 出身地:東京都
  • 職業:日本橋ゆかりの三代目店主
  • 家族:年子の男兄弟で、弟も独立して店を経営。また、娘は野永有香
  • 経歴
    • 服部栄養専門学校卒業後、京都の「菊乃井」で修業。
    • 25歳で「日本橋ゆかり」に戻り、三代目店主となる。
    • 2002年に「料理の鉄人JAPAN CUP’02」で総合優勝
  • 料理スタイル
    • 伝統を守りつつ、新しい日本料理を発信。
    • フライパン一つで完結する料理も提案。
  • その他
    • 東京フードアドバイザーや、日本各地の六次産業化の商品開発やプロデュースなどの仕事にも積極的。
    • 地方の食材アドバイザーや外国の食材提案なども行っている。

「日本橋ゆかり」を食べログでのぞく

おしまいに

最後までお付き合いくださりありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました