sponsored
sponsored

【男子ごはん】「バターチキンカレー・サモサ・ターメリックライス」

レシピ
記事内に広告が含まれています。

料理バラエティ「男子ごはん」。

食べることは大好きだが料理をすることは初心者だった国分太一さんが、料理研究家の栗原心平さんとトークしながら学び教わり、料理を完成させて試食まで行う番組であります。

毎回、完成後に撮影する料理写真は太一くんが担当しています。

【放送日】2024.6.23(日)
【放送局】テレビ東京
【放送時間】毎週日曜11:00-11:30
【番組名】男子ごはん
【企画名】
【料理人】栗原心平
【料理名】バターチキンカレー/サモサ/ターメリックライス

>>関連タグ男子ごはん 栗原心平

おうちでもできる「バターチキンカレー」とその仲間たちです。
「ウマいっ、お店の味!インド料理」

sponsored
sponsored

「サモサ」

出典:公式HP サモサの包み方は↑コレでやんす

サモサとは、スパイスで味付けした具材を、小麦粉で作った皮で包んで油で揚げたインド料理です。
今回は餃子の皮を使ったお手軽仕様。
サモサは男子ごはん初登場!
「温かいポテトサラダを食べてるよう」

材料(作りやすい分量)

餃子の皮 (大判):12枚
じゃがいも:2個(200g)
コーンホール缶:30g
@有塩バター:15g
@塩:小さじ1/2
@ガラムマサラ:小さじ1/2
@クミンパウダ:小さじ1/2
@コリアンダーパウダー:小さじ1/2
揚げ油

作り方

① 鍋にジャガイモ(200g)、水(皮がかぶるくらい)を入れて火にかけ、沸騰したら弱火20~30分茹でる。
② 竹串がスーッと通ったら取り出す。
③ 粗熱が取れたらキッチンペーパーで包みながら皮を剥く。
※ やけどに注意。
④ ボウルに移してマッシュし、@、コーン缶(30g)を加えて混ぜ、12等分。
⑤ 餃子の皮(12枚)にぐるりと水をつけ、タネをのせる。
⑥ 包むように半分に折って右半分を閉じ、中央に付け、残りの2辺をくっつける(餃子包みでもOK)
⑦ 揚げ油を180℃に熱し、中火で揚げる。
⑧ キツネ色になったら、油をきって取り出す。

おまけ:「ツナ缶のサモサ」

ヒルナンデスマコさん。

材料(2人分)

じゃがいも:1個
@ツナ缶:1缶
@カレー粉:小さじ1/2
@塩・コショウ:少々
ピザ用チーズ:大さじ2
春巻の皮:2枚
水溶き片栗粉:大さじ1
サラダ油:適量

作り方

① ジャガイモ(1個)の皮をむいて耐熱ポリ袋に入れる。600Wで4分レンチン。
② ふきんで包んで潰れるまで揉み、を加えてよく混ぜる。
③ ピザ用チーズ(大さじ2)を加えてサッと混ぜる。
④ 春巻の皮(2枚)を3等分。
⑤ 端にジャガイモをのせて三角になるように折り畳みながら包む。
⑥ 水溶き片栗粉(大さじ1)を塗って閉じる。
⑦ トースターの天板に並べて表面にサラダ油(適量)を塗る。
⑧ 焼き色がつくまで5分焼く。

sponsored

「ターメリックライス」

スパイスカレーにはコレ。

材料(2~3人分)

温かいごはん:400g
有塩バター:10g
ターメリックパウダー:小さじ1

作り方

① ボウルにごはん(400g)、有塩バター(10g)、ターメリックパウダー(小さじ1)を入れて混ぜる。

「バターチキンカレー」

カレー粉を使わない簡単なレシピ。
「どのスパイスを主役にさせるか」を想像しながら作ると美味しくなる。

材料(2~3人分)

鶏もも肉:2枚(600g)
玉ねぎ:80g
にんにく:1片
有塩バター:50g
トマト水煮缶(ダイスカット):1缶400g
@生クリーム:100㏄
@コリアンダーパウダー:小さじ2
@クミンパウダー:小さじ2
@ガラムマサラ:小さじ2
塩:適量
香菜:適量

作り方

① 下ごしらえ
・ 鶏肉(600g)は1枚を9等分、(小さじ1)をふってよく揉み込む。
・ 玉ねぎ(80g)、ニンニク(1片)はみじん切り。
※ 玉ねぎはつぶしても良い。
・ 香菜(適量)は刻む。
② 鍋を熱して有塩バター(30g)を溶かし、玉ねぎにんにく中火でよく炒める。
③ しんなりしたら鶏肉を加え強火で炒める。
※ 皮目から傷めて鶏の脂を出しながら焼いていく。
④ 鶏肉の色が変わったらトマト水煮缶(400g)を加え、中強火でたまに混ぜながら10分煮る。
※ この間にターメリックライスを作る。
⑤ を加えてひと煮し、(適量)で味を調える。
⑥ 追いバター(20g)して混ぜる。
⑦ 皿にターメリックライスをよそってカレーをかけ、香菜を添える。

関連レシピ

人気【カレー】の人気レシピはコチラカレー

栗原心平さん情報

栗原心平さんについて簡単にまとめました。

  • 生年月日:1978年11月20日
  • 出身地:静岡県下田市
  • 職業:料理家、実業家
  • 家族:母は料理研究家の栗原はるみ、父は元キャスターで株式会社ゆとりの空間の取締役の栗原玲児(故人)、3歳年上の姉は料理家の栗原友、既婚者で子がいる
  • 経歴:(株)ゆとりの空間の代表取締役社長。会社の経営に携わる一方、幼い頃から得意だった料理の腕を活かし、自身も料理家としてテレビや雑誌などを中心に活躍
  • その他
    ・エプロンを中心としたキッチンブランド「Simply」を展開
    ・2020年5月、栗原心平の公式YouTubeチャンネル『ごちそうさまチャンネル』を開設。
    ・2021年8月より、栗原が主宰する小中学生を対象としたアーカイブ動画視聴型のオンライン料理教室「ごちそうさまクッキングスクール」がスタート

おしまいに

サモサ、意外と簡単でした。
凝ったヤツはちょっとな。
カレーで力尽きそうだからな(笑)

最後までお付き合いくださりありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました