sponsored
sponsored

【DAIGOも台所】「とうもろこしと枝豆のサクサク焼き」

レシピ
記事内に広告が含まれています。

DAIGOさんのペースがなんだか癒される「DAIGOも台所」。

こちらは「日々の献立を複数提案し悩みを解消する」というコンセプトの料理番組だそうです。

プロ考案の家庭料理を複数紹介していただけるので、献立の悩みが軽減される方もいらっしゃるでしょう。
そして「ひと手間でおいしくなる料理」とうたい、ちゃんと手間を大切にしているところにプロの矜持をみたりなんかして。

知らないでいることと、知ってて端折ることってなんか違う気がするからさ←言い訳だな(笑)

とにかく、単に面白番組として見てしまうので後からのレシピチェックは欠かせません(笑)

金曜日は、山本ゆりさんのカジュアルなレシピってところもメリハリがあっていいな。
ゆりさんの本、うっかり図書館で読んでしまって、笑いをこらえるのがしんどかった記憶があるわ。

【放送日】2024.6.24(月)
【放送局】テレビ朝日系
【放送時間】毎週月~金13:00-13:45
【番組名】DAIGOも台所~きょうの献立何にする?~
【企画名】
【料理人】辻調理師専門学校の先生方
【料理名】トウモロコシと枝豆のサクサク焼き

>>関連タグDAIGOも台所 

sponsored
sponsored

今日の3品

枝豆のとろろ揚げ
「いんげんの炒め物」
とうもろこしと枝豆のサクサク焼き

「トウモロコシと枝豆のサクサク焼き」

材料(4人分)

とうもろこし:2本
枝豆(鞘入り):200g
花椒塩:適量
油:適量

【野菜の下味】
酒:大さじ2
水:大さじ2
塩:小さじ2/3
こしょう:適量
小麦粉:大さじ6
コーンスターチ:大さじ6

作り方

① 下ごしらえ
・ トウモロコシ(2本)は実をほぐす。
・ 枝豆(200g)は鞘から取り出す。
② ボウルにトウモロコシ枝豆を合わせ、野菜の下味の(大さじ2)、(大さじ2)、(小さじ2/3)、コショウ(適量)、小麦粉(大さじ6)、コーンスターチ(大さじ6)を混ぜる。
※ 固いときはで調整。
③ 鍋に多めのを熱し、生地の半量を入れて2cm厚さに広げ、弱火で煎り焼き。
④ 色づいたら返して焼き、鍋肌からを加えながら中火で火を通す。
⑤ 残りも同様に焼く。
⑥ 焼きあがったものを切って器に盛り、花椒塩を添える。

sponsored

関連記事

トウモロコシのプチ情報

とうもろこしについて簡単にまとめました。

  • とうもろこしはイネ科の一年生植物。
  • 人間の食料や家畜の飼料として利用される。
  • デンプン(コーンスターチ)、油、バイオエタノールの原料としても重要。
  • 年間世界生産量は2009年に8億1700万トンに達する。
  • 糖やデンプンなどの炭水化物が多く、野菜の中では高エネルギー食材。
  • 胚芽の部分にはビタミンE、B1、B2、カリウム、亜鉛、鉄などの栄養素が含まれている。
  • 高温で日照の多い条件下でよく育つ。
  • 冷凍保存も可能で、甘みが増して美味しくなる。
  • ポリフェノールや食物繊維も含まれており、抗酸化作用や便秘予防に役立つ。

おしまいに

最後までお付き合いくださりありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました