sponsored
sponsored

【あてなよる】大原千鶴「牛トマトのスープ・トマトすりすり」牛肉で呑む

レシピ
記事内に広告が含まれています。


日本人は、酒の肴(さかな)のことを愛情を込めて「あて」と呼び、酒にあてがうもの、酒の味を引き立ててくれる伴奏者としています。

あてなよる」は
料理研究家の大原千鶴さん、ソムリエの若林英司さん、語り手・俳優の石橋蓮司さんで繰り広げられる、極上の「あて」と「酒」を楽しむ大人の番組。

この回は戸田菜穂さんと鈴木浩介さんをゲストにお迎えして、極上の料理と酒のマリアージュでおもてなししました。

酔っていても作れるほど簡単なのに(?)絶品な「あて」。
大原千鶴さんの小粋なレシピ、早速拝見です!

sponsored
sponsored

「牛トマトのスープ」

材料(2人分)

牛小間肉:60gトマト:1個(200g)
レタス:1~2枚
水:2カップ
薄口醤油:小さじ1
@塩:小さじ1/4
@白コショウ:少々

作り方

① 牛肉(60g)は食べやすく切る。
② 鍋に入れて薄口醤油(小さじ1)をまぶして中火、炒る。
③ 色が変わったら(2カップ)を入れる。
④ 沸いたらアクを除き4等分したトマト(200g)を加える。
⑤ 再び沸騰してトマトの皮がめくれたら箸で除く。
⑥ @で味を調えレタスをちぎり入れて火を止める
※ 昭和な感じの白コショウも楽しんで♪

番組内で紹介された日本酒はコチラであります↓

能登の特別純米。
さらっとしたスープにはトロミで。

「トマトすりすり」

「3分クッキング」大原千鶴さん作。
「牛玉丼」の副菜として披露されました。
さっぱりしたお口直しってところでしょうか。

材料

トマト:3個

作り方

① トマトは冷蔵庫でよく冷やしておく。
② 皮ごとすり下ろす。
③ 器に盛る。

sponsored

「牛肉で呑む」レシピ

「コンビーフのラスク」
フライパンで簡単「ローストビーフ」
キャベツたっぷり「シャキシャキ牛メンチ」
牛トマトのスープ
「牛脂のチャーハン」

トマトのプチ情報

トマトについて簡単にまとめました。

  • 抗酸化作用: リコピンやビタミンC、β-カロテンが豊富で、細胞や血液を健康に保つ。
  • ガン予防: リコピンが前立腺ガンや乳ガンなどの予防に効果的。
  • 血圧調整: カリウムが高血圧を予防・改善。
  • 心臓病予防: 食物繊維やカリウム、ビタミンCが心臓を健康に保つ。
  • 便秘改善: 水分と食物繊維が豊富で、便秘を改善。
  • 美肌効果: ビタミンCやβ-カロテンが肌を健康に保つ。

トマトの効果を高めるには、加熱したり油と一緒に摂るのが良い。リコピンの吸収が良くなります。

おしまいに

最後までお付き合いくださりありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました