sponsored
sponsored

【DAIGOも台所】「ウスターソースの酢豚&カリッと酢豚」

レシピ
記事内に広告が含まれています。

DAIGOさんのペースがなんだか癒される「DAIGOも台所」。

こちらは「日々の献立を複数提案し悩みを解消する」というコンセプトの料理番組だそうです。

プロ考案の家庭料理を複数紹介していただけるので、献立の悩みが軽減される方もいらっしゃるでしょう。
そして「ひと手間でおいしくなる料理」とうたい、ちゃんと手間を大切にしているところにプロの矜持をみたりなんかして。

知らないでいることと、知ってて端折ることってなんか違う気がするからさ←言い訳だな(笑)

とにかく、単に面白番組として見てしまうので後からのレシピチェックは欠かせません(笑)

金曜日は、山本ゆりさんのカジュアルなレシピってところもメリハリがあっていいな。
ゆりさんの本、うっかり図書館で読んでしまって、笑いをこらえるのがしんどかった記憶があるわ。

【放送局】テレビ朝日系
【放送時間】毎週月~金13:00-13:45
【番組名】DAIGOも台所~きょうの献立何にする?~
【企画名】フルーツアレンジ
【料理人】辻調理師専門学校の先生方
【料理名】ウスターソースの酢豚/カリッと酢豚

>>関連タグDAIGOも台所 

sponsored
sponsored

今日の3品

ウスターソースの酢豚
「ソース鶏めし」
「牛肉のウスターソース煮込み」

「しめさばとグレープフルーツのサラダ」
カリッと酢豚
「豚肉の煮込みシナモン風味」

「ウスターソースの酢豚」

材料(4人分)

豚肩ロースとんかつ用:400g
長ねぎ:1/2本
揚げ油:適量

【豚肉の下味】
塩:小さじ1/2
こしょう:適量
酒:大さじ1
醤油:小さじ1
卵:1/2個
水:大さじ2
片栗粉:大さじ7

【味付け】
ウスターソース:大さじ6
砂糖:大さじ4
レモン汁:小さじ2
酢:大さじ3
刻みにんにく:小さじ1

作り方

① 下ごしらえ
・ ニンニクはみじん切り(小さじ1)。
・ 豚肩ロース肉(400g)は筋切りし、1.5㎝角に切ってボウルに入れる。下味の材料をよく揉み、片栗粉(大さじ7)を絡める。
・ 長ネギ(1/2本)は縦半分に切って斜め細切り。水にさらして水けを取る。
② 揚げ油を170℃に熱し豚肉を入れて強火、揚げ油の温度を上げてから取り出す。
③ 味付け調味料をよく混ぜる。
④ 鍋に③を入れて強火で煮立てる。
⑤ トロミが出たら豚肉を加えて絡める。
⑥ 器に盛り、長ネギをのせる。

sponsored

「カリッと酢豚」

材料(2人分)

豚バラ焼肉用:180g
ピーマン:1個
赤パプリカ:1/2個
パイナップル缶:輪切り2枚
揚げ油:適量

【豚肉の下味】
塩:小さじ1/4
溶き卵:大さじ1
片栗粉:大さじ2

【甘酢あん】
トマトケチャップ:大さじ1
砂糖:大さじ3
醤油:小さじ2
酢:大さじ1.5
水:大さじ2
片栗粉:小さじ1

作り方

① 下ごしらえ
・ 豚バラ肉(180g)は2.5㎝幅に切る。
・ パイナップル(輪切り2枚)は4等分。
・ ピーマン(1枚)、赤パプリカ(1/2個)は三角形の一口大。
・ 豚肉下味(小さじ1/4)、溶き卵(大さじ1)の順に揉み込み、片栗粉(大さじ2)をまぶす。
・ 甘酢あんトマトケチャップ(大さじ1)、砂糖(大さじ3)、醤油(小さじ2)、(大さじ1.5)、(大さじ2)、片栗粉(小さじ1)を混ぜ合わせる。
② 豚肉160℃の揚げ油に入れ、中火2分揚げる。
③ パプリカピーマンの順に加え、サッと揚げて取り出す。
④ 鍋の油を捨てて甘酢あんの材料を加えて混ぜながら中火で煮立てる。
⑤ トロミがついたら③を戻し入れて絡める。
⑥ パイナップルを加えて仕上げ、器に盛る。

【1人分】784kcal 塩分2.0g

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\商品券4%還元!/
Yahoo!ショッピング

おすすめ記事

豚肉プチ情報

  • 高たんぱく質で、体の成長や修復に必要な必須アミノ酸が豊富。
  • ビタミンB1(チアミン)はエネルギー代謝を助け、疲労回復や神経機能の正常化に役立つ。
  • ビタミンB6はたんぱく質の代謝や免疫機能の向上に必要。
  • ビタミンB12は赤血球の形成や神経機能の維持に重要。
  • 亜鉛は免疫機能の向上、傷の治癒、味覚の維持に役立つ。
  • 鉄は血液中の酸素運搬を助け、貧血予防に貢献。
  • セレンは抗酸化作用があり、免疫機能の向上に寄与する。
  • 部位ごとに風味や食感が異なり、さまざまな料理に利用される。
  • 適度な脂肪が美味しさを引き立てるが、健康を考慮して適量を摂取することが推奨される。

おしまいに

最後までお付き合いくださりありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました