sponsored
sponsored

【男子ごはん】「ズッキーニと生ハムのはさみフライ&ズッキーニと豚肉のXO醤炒め」

レシピ
記事内に広告が含まれています。

料理バラエティ「男子ごはん」。

食べることは大好きだが料理をすることは初心者だった国分太一さんが、料理研究家の栗原心平さんとトークしながら学び教わり、料理を完成させて試食まで行う番組であります。

毎回、完成後に撮影する料理写真は太一くんが担当しています。

【放送日】2024.6.30(日)
【放送局】テレビ東京
【放送時間】毎週日曜日 11:00-11:30
【番組名】男子ごはん
【企画名】夏野菜を美味しく食べる!
【料理人】栗原心平
【料理名】ズッキーニと生ハムのはさみフライ/ズッキーニと豚肉のXO醤炒め

>>関連タグ男子ごはん 栗原心平

sponsored
sponsored

この回紹介された3品

この回紹介されたのは
ズッキーニとアンチョビのサラダ
ズッキーニと生ハムのはさみフライ
ズッキーニと豚肉のXO醤炒め

「ズッキーニと生ハムのはさみフライ」

塩味の効いたハムがズッキーニと相性抜群。
おつまみにも◎

白ワインとともに揚げたてを試食(笑)
心平ちゃんは、カルパッチョ→はさみフライ→パスタでワイン1本半なんですって(笑)

材料(2~3人分)

ズッキーニ:1本(150g)
生ハム:小5枚(30g)
@卵:2個
@薄力粉:大さじ5
細目のパン粉:適量
揚げ油:適量
パルミジャーノ・レッジャーノ:適量
くし形レモン:適量

作り方

① ズッキーニ(150g)は20等分の輪切り。
② 生ハム(30g)は2~3等分して半分に折り、ズッキーニ2枚で挟む。
③ (2個)を溶き、薄力粉(大さじ5)を加えてしっかり混ぜ、バッター液を作る。
④ ズッキーニのサンドをバッター液を絡めて、パン粉(適量)をまぶす。
⑤ 揚げ油を170℃に熱して中強火で揚げる。
⑥ キツネ色にカラッと揚がったらOK。器に盛り、チーズ(適量)をすりおろし、レモンを添える。

sponsored

「ズッキーニと豚肉のXO醤炒め」

材料(2人分)

ズッキーニ:1本(200g)
豚肩ロースしょうが焼き用:100g
塩:小さじ1/4
黒こしょう:適量
にんにく:1/2片
@酒:大さじ1
@XO醤:大さじ1
@醤油:大さじ1/2
ごま油:大さじ1

作り方

① 下ごしらえ
・ ズッキーニ(200g)は3cm長さのいちょう切り。
・ 豚肩ロース肉(100g)は1.5cm幅に切って(小さじ1/4)、黒コショウ(適量)して軽くもむ。
・ ニンニク(1/2片)は薄切り。
・ @を混ぜる。
② フライパンにズッキーニを断面を下にして入れ、ゴマ油(大さじ1)を加えて中強火で焼く。
③ 焼き目がついたらニンニクを加えて炒める。
④ の色が変わってきたら@を加えて炒め合わせる。

おすすめレシピ

人気【ズッキーニ】の人気レシピはコチラズッキーニ

ズッキーニのプチ情報

ズッキーニについて簡単にまとめました。

  • ウリ科カボチャ属の一年生の果菜、キュウリに似た外見を持つが、カボチャの仲間
  • 夏野菜の一つで、一般的なカボチャよりも低カロリー
  • エネルギーが16kcalと低カロリー(可食部100g当たり)
  • 水分のほか、カリウム・ビタミンC・β-カロテン・ビタミンE・ビタミンKといった栄養が含まれている
  • 独特の歯ごたえがあり、加熱するとナスに似た食感になり、じっくり炒めたり煮込んだりすると甘味がアップする

おしまいに

生でも焼いても揚げてもウマいズッキーニのレパートリーがまた一つ増えました。
最後までお付き合いくださりありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました